職務経歴書の書き方・履歴書の作り方/就職活動応援サイト

 履歴書の書き方・職務経歴書の作り方 

  
スポンサード リンク
履歴書の書き方TOP
 
履歴書の書き方
履歴書・職務経歴書
履歴書の書き方・基本@
履歴書の書き方・基本A
履歴書のサンプル
住所・電話
学歴・職歴・賞罰
免許・資格・趣味
志望動機の書き方
本人希望の書き方
生年月日早見表
  
職務経歴書の書き方
職務経歴書の基礎知識
職務経歴書の作成準備
職務経歴書のスタイル
職務経歴書の記載事項
職務経歴書に関する書籍
職務経歴書サンプル@
職務経歴書サンプルA
面接対策・答え方のコツ
 
スポンサード リンク
 ■履歴書の書き方、職務経歴書の作り方

就職活動応援サイト
 

履歴書の書き方・職務経歴書の作り方
退職届・退職願・労働基準法・有給休暇の紹介


スポンサード リンク


 職務経歴書のスタイル

職務経歴書のスタイルは大きく分けると2つあります。
@時系列型とA項目別型です。

時系列型

 職務経歴書を時系列で書いていきます。応募者が「いつ、どこで、どのようなことをやったか」ということを時間の流れに沿って構成していきます。
このスタイルは一般的なスタイルで、採用担当者にとっても読みやすい形式です。

ただし、転職歴が多い方にとっては、どうしてもダラダラした印象になりやすく、採用担当者に対して、自分の能力や特別な実績のアピールがぼやけてしまうおそれがあり、メリハリがつけにくいタイプです。


項目別型(専門職務型)

 これは専門職をアピールするスタイルです。応募者自信が「自分の専門スキルと経験・実績」を強調するのにマッチしたスタイルです。

書き方のポイントは、「自分にはこんなことができます。」という風に、自分が最も売り込みたい部分を時系列とは関係なく前面に打ち出すことができますので、非常にインパクトのある職務経歴書となります。


その他のスタイルとしては、欧米式型があります。
これは、逆時系列型とも呼ばれており、現在から過去にさかのぼってまとめるスタイルです。欧米の場合、今やっている仕事が一番得意な仕事だという考え方に基づいているようです。




パソナグループの人材紹介サービスは、ご存じでしょうか?
求人情報が満載のうえ、カウンセリングサービスがとても便利です。

平日の夜は午後9:00まで、土曜日・日曜日・祝祭日は、午後6:00までカウンセリングしてもらえますので、現在勤務中の方でも、退職前にステップアップのための転職の準備ができますね。

また、こちらの人材紹介会社でも、履歴書や職務経歴書などの応募書類の書き方や面接の受け方もアドバイスを受けることができます。 「人事担当者が会いたくなるような職務経歴書」の作成に全力を注ぎましょう。

 国内最大級の求人情報(14,000件以上)

 こんなに年収が上がりました!!



 書類選考後、さらに面接で採用を勝ち取るために

 就職試験・連勝者の面接術

 たった4つのポイントを実行するだけです。その4つのポイントとは、

 @ 面接時に他者と差をつける簡単な「ある行動」を行うこと

 A 自己紹介では3つの「ある要素」を入れて話すこと

 B 志望動機には「ある場所」から入手した情報を含めて話すこと

 C 面接後に勝敗を分ける決定的な「ある行動」を行うこと

 こんな身近なもので・・・過去最高の評価を得た自己PRとは?

 ”採用される面接”のたった3つの流れとは?

 詳しくはこちらです。
 就職試験・連勝者の面接術・知らないから落ちる面接の4点減点法


スポンサード リンク


 履歴書の書き方、職務経歴書の作り方、退職届、退職願など
 履歴書の書き方・職務経歴書の作り方TPOページ

Copyright© 履歴書の書き方・職務経歴書の作り方 All rights reserved.