履歴書・職務経歴書・退職願い・退職届けの書き方/転職・就職活動応援サイト

 履歴書の書き方・職務経歴書の作り方 

  
スポンサード リンク
履歴書の書き方TOP
転職準備活動について
 
履歴書の書き方
履歴書・職務経歴書
履歴書の書き方・基本@
履歴書の書き方・基本A
履歴書の書き方・サンプル
履歴書の書き方・住所・電話
履歴書の学歴・職歴・賞罰
履歴書の免許・資格・趣味
履歴書の書き方・志望動機
履歴書の書き方・本人希望
履歴書に関する書籍
生年月日早見表
  
職務経歴書の書き方
職務経歴書の基礎知識
職務経歴書の作成準備
職務経歴書のスタイル
職務経歴書の記載事項
職務経歴書に関する書籍
職務経歴書サンプル@
職務経歴書サンプルA
 
 ■履歴書の書き方、職務経歴書の作り方

就職活動応援サイト

履歴書の書き方・職務経歴書の作り方
退職届け・退職願い・労働基準法・有給休暇の紹介


面接対策レポート

〜元面接官のキャリアアドバイザーが明かす面接の答え方〜 


 知り合いのキャリアアドバイザーに面接での答え方のコツを伝授していただきました。

たとえば、「
今、緊張していませんか?

という、面接官の質問に、あなたならどのように答えますか?

 続きを読む前に、ご自身の回答を考えて下さい。

 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

 では、解説です。


面接担当者:「今、緊張していませんか?」

Aさん:「特に、緊張はしておりません。」

Bさん:「実は、少し緊張しています。」

みなさんのこたえは、どちらかになりませんでしたか?



面接対策知識がない場合、通常、どちらかの答えになるでしょう。
(どちらのこたえがよいかというのは別として・・・。)


結論から申し上げますと、どちらのこたえであっても、
この質問に対する合格点をゲットするのは難しいと言わざるを得ません。


面接官は上記のような回答を期待しているのではありません。


上記の回答は、運転免許試験における「安全確認」をしていないことと同じです。つまり、大きな減点の対象になります。


では、面接官はこの質問によって何を確認したいのでしょうか?



それは「感謝」の気持ちを表現できるかどうかということです。



たとえば、美容院にいったときに、いい感じにカットしてもらったら、「ありがとう。」って言いますよね。


マッサージやエステに行ったときも同様、いいサービスを受けたときは、感謝の気持ちを表現したくなります。これは大人になるにつれて、相手への気遣い、配慮がうまくなるからです。


また、感謝の気持ちを素直に言える人は、自然と周りから好かれるようなタイプでもあります。


企業は、「何らかのサービスや気遣いに感謝の気持ちを表現できる人」をよい人材と考えています。


この質問では、
相手の小さな気遣い(面接官の問いかけ)に対して、まずは、
感謝の気持ちを表現できるかどうかを試しています。



 面接試験ならではの独特の手法です。


人に対する感謝の気持ちを常に持っているならば、
先ほどの質問の回答は次のようになります。



では、もう一度。



面接官:「今、緊張していませんか?」

受験生:「
お気遣いありがとうございます。その一言で緊張が解れました。



相手の気遣いに対して、まずお礼を申し上げ、さらにその気遣いに対してどのような効果があったのか。そこまで述べれば高得点ゲットです。


これって、言われてみれば簡単なことですが、「面接」という独特の緊張感の中では、なかなか気づきませんよね。



 面接で採用を勝ち取るために

 就職試験・連勝者の面接術

 たった4つのポイントを実行するだけです。その4つのポイントとは、

 @ 面接時に他者と差をつける簡単な「
ある行動」を行うこと

 A 自己紹介では3つの「
ある要素」を入れて話すこと

 B 志望動機には「
ある場所」から入手した情報を含めて話すこと

 C 面接後に勝敗を分ける決定的な「
ある行動」を行うこと

 この4つのポイントを読めば、同時に次のことまで理解できてします。


 この4つのポイントに含まれている内容とは・・・

  こんな身近なもので・・・過去最高の評価を得た自己PRとは?

  ”採用される面接”のたった3つの流れとは?

  面接官が本当は一番聞きたい自己PRとは?  

  あなたの魅力を15秒で伝えてしまう究極のノウハウとは?

  自己紹介、最初の15秒の重要な4つの骨格とは?

  長所で使える!面接官が”気に入る”10個の言葉とは?

  面接官の「視点」、しっかりものにしましょう!


 詳しくはこちらです。
 就職試験・連勝者の面接術・知らないから落ちる面接の4点減点法



スポンサード リンク

Copyright© 履歴書の書き方・職務経歴書の作り方 All rights reserved.