履歴書・職務経歴書・退職願・退職届の書き方/転職・就職活動応援サイト

 履歴書の書き方・職務経歴書の作り方 

  
INDEX
履歴書の書き方TOP
サイトマップ
更新情報
 
履歴書の書き方
履歴書・職務経歴書
履歴書の書き方・基本@
履歴書の書き方・基本A
履歴書の書き方・日付・氏名
履歴書の書き方・住所・電話
履歴書・学歴・職歴・賞罰
履歴書・免許・資格・趣味
履歴書の書き方志望動機
履歴書の書き方本人希望
生年月日早見表
  
職務経歴書の書き方
職務経歴書の基礎知識
職務経歴書の作成準備
職務経歴書のスタイル
職務経歴書の記載事項
職務経歴書サンプル@
職務経歴書サンプルA
 
退職願・退職届
退職願の書き方
退職届の書き方
退職願・退職届の提出
  
労働基準法の基本
労働契約
労働条件の明示
解雇・解雇制限
解雇予告
労働時間・休憩・休日
時間外労働・休日労働
年次有給休暇@
年次有給休暇A
平均賃金
休業手当
変形労働時間制@
変形労働時間制A
変形労働時間制B
フレックスタイム制
就業規則・作成・変更
年少者の保護@
年少者の保護A
女性の保護@
女性の保護A
 
 ■履歴書の書き方、職務経歴書の作り方

就職活動応援サイト
 

履歴書の書き方・職務経歴書の作り方
退職届け・退職願い・労働基準法・有給休暇の紹介



   第七章 技能者の養成


(徒弟の弊害排除)
第六十九条  使用者は、徒弟、見習、養成工その他名称の如何を問わず、技能の習得を目的とする者であることを理由として、労働者を酷使してはならない。

2  使用者は、技能の習得を目的とする労働者を家事その他技能の習得に関係のない作業に従事させてはならない。

(職業訓練に関する特例)
第七十条  職業能力開発促進法 (昭和四十四年法律第六十四号)第二十四条第一項 (同法第二十七条の二第二項 において準用する場合を含む。)の認定を受けて行う職業訓練を受ける労働者について必要がある場合においては、その必要の限度で、第十四条第一項の契約期間、第六十二条及び第六十四条の三の年少者及び妊産婦等の危険有害業務の就業制限並びに第六十三条及び第六十四条の二の年少者及び女性の坑内労働の禁止に関する規定について、厚生労働省令で別段の定めをすることができる。ただし、第六十三条の年少者の坑内労働の禁止に関する規定については、満十六才に満たない者に関しては、この限りでない。

第七十一条  前条の規定に基いて発する厚生労働省令は、当該厚生労働省令によつて労働者を使用することについて行政官庁の許可を受けた使用者に使用される労働者以外の労働者については、適用しない。

第七十二条  第七十条の規定に基づく厚生労働省令の適用を受ける未成年者についての第三十九条の規定の適用については、同条第一項中「十労働日」とあるのは「十二労働日」と、同条第二項の表六年以上の項中「十労働日」とあるのは「八労働日」とする。

第七十三条  第七十一条の規定による許可を受けた使用者が第七十条の規定に基いて発する厚生労働省令に違反した場合においては、行政官庁は、その許可を取り消すことができる。

第七十四条  削除

 履歴書の書き方・職務経歴書の作り方TPOページ

■グループサイト
社会保険WEB放送局 社会保険労務士・開業・実務対策
雇用保険・失業保険情報センター 健康保険・介護保険情報センター
労働基準法実務講座 就業規則改善委員会
社会保険労務士・開業情報局 社会保険労務士・開業・受験・勉強会
労働法・労働時間・賃金対策講座 大阪労働法務事務所
履歴書の書き方と職務経歴書の作り方 失業保険・雇用保険の上手な利用方法
有給休暇取得マニュアル 公益通報者保護法ガイド
出産手当金・出産育児一時金 定年延長・雇用延長・再雇用ガイド
労働基準法と労働者派遣法ガイド 給与計算と法律ガイド

Copyright© 履歴書の書き方・職務経歴書の作り方/退職願・退職届 All rights reserved.