履歴書の書き方・職務経歴書の作り方/就職活動応援サイト

 履歴書の書き方・職務経歴書の作り方 

  
スポンサード リンク
履歴書の書き方TOP
転職準備活動について
 
履歴書の書き方
履歴書・職務経歴書
履歴書の書き方・基本@
履歴書の書き方・基本A
履歴書のサンプル
住所・電話
学歴・職歴・賞罰
免許・資格・趣味
志望動機の書き方
本人希望の書き方
生年月日早見表
  
職務経歴書の書き方
職務経歴書の基礎知識
職務経歴書の作成準備
職務経歴書のスタイル
職務経歴書の記載事項
職務経歴書に関する書籍
職務経歴書サンプル@
職務経歴書サンプルA
面接対策・答え方のコツ
 
スポンサード リンク
 ■履歴書の書き方、職務経歴書の作り方/就職活動応援サイト

履歴書の書き方・職務経歴書の作り方
退職届・退職願・労働基準法・有給休暇の紹介



 5.住所・電話番号

@住所

履歴書に住所を書くときは、必ず正式な名称で記入すること。
都道府県名から、市区町村、番地、マンション(アパート)名、部屋番号まで正確に書きます。

例えば「○○町1-2-3」よりも「1丁目2番地3号」とした方が丁寧です。 
また、住所のふりがなは、「漢字の部分」だけに記入します。


A電話番号

自宅の電話番号を記入するのが基本です。もし、自宅に電話がない場合には携帯電話の番号や、実家(親の家)などの電話番号を記入します。

最近の傾向では、自宅の電話番号と携帯電話の番号の両方を記入しています。
また、メールアドレスを訪ねる企業も増えています。



 パソナキャリアの転職支援サービスについて

求人情報については、質、量ともにとても豊富です。
大手・優良企業はもちろん、外資や成長著しいベンチャー企業まで、
毎日たくさんの求人情報が寄せられています。


仕事・転職に関するカウンセリングは、専任の転職コンサルタントが担当し、
平日は夜の9時まで、土日・祝日も夕方6時までカウンセリングを行っています。


カウンセリングでは、応募書類の書き方や面接の受け方についてもアドバイスしてもらえますので、はじめて転職する方も安心です。


パソナキャリアのサービスは全て無料
転職コンサルタントが企業への推薦や面接日程などを調整しますので、退職前から転職活動ができます。

転職活動はスピードが勝負。
登録はこちらからできます。(無料)



 履歴書・職務経歴書の書き方

 

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

本書は、履歴書について、「職歴欄」の書き方を中心に、履歴書を書く際、とくに注意する点をピックアップして、その対策をアドバイスしています。次に職務経歴書の書き方の基本から実践まで、順を追って解説しています。職務経歴書の評価ポイント、書く手順、スタイルの基本を押さえたうえで、評価される職務経歴書はどうすれば作成できるのか、そのテクニックを紹介しています。そして自己PR文についても、その書き方の基本から添削指導例、さらに職種別モデル文を紹介しています。また、応募書類を郵送するときに気をつけたいことや、内定後のフォローについても触れています。

【目次】(「BOOK」データベースより)

1 履歴書の書き方を再確認しよう/2 ここで差がつく履歴書の書き方―実践編/3 具体性のある職務経歴書を書くポイント/4 職務経歴書の書き方をマスターしよう―実践編/5 職種別 職務経歴書の書き方/6 ケース別 履歴書・職務経歴書の書き方/7 好印象を与える自己PR文の書き方/8 ここまで押さえておけばパーフェクト



 
就職活動みるみるよくなる面接パワーアップ塾

    

【目次】(「BOOK」データベースより)

第1章 面接試験ってなんだ?/第2章 自己PRこうすれば面接官に伝わる!/第3章 就職観・人生観・職種観を明確に!/第4章 志望動機こうすれば内定に近づける!/第5章 こんな質問はこう切り返せ!/第6章 さらなるレベルアップのために

【著者情報】(「BOOK」データベースより)

岡茂信(オカシゲノブ)
1964年生まれ。愛媛県出身。東証一部上場証券会社を経て、情報システム開発企業の人事部門で多くの学生の採用・面接を担当。企業の採用観が大きく変わる時代にあって、今の就職学生に本当に求められているものは何かということをプロの立場から提示する。現在、大学でのキャリア授業、就職ガイダンスの講師および人事向けセミナー講師、企業採用アドバイスを展開している。また大手インターネット就職サイト「毎日就職ナビ」で就職講座を展開している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



 書類選考後、さらに面接で採用を勝ち取るために

 就職試験・連勝者の面接術

 たった4つのポイントを実行するだけです。その4つのポイントとは、

 @ 面接時に他者と差をつける簡単な「ある行動」を行うこと

 A 自己紹介では3つの「ある要素」を入れて話すこと

 B 志望動機には「ある場所」から入手した情報を含めて話すこと

 C 面接後に勝敗を分ける決定的な「ある行動」を行うこと

 この4つのポイントを読めば、同時に次のことまで理解できてします。

 就職試験・連勝者の面接術・知らないから落ちる面接の4点減点法



履歴書の書き方・職務経歴書の作り方、退職届・退職願・労働基準法の紹介
履歴書の書き方・職務経歴書の作り方TPOページ


Copyright© 履歴書の書き方・職務経歴書の作り方 All rights reserved.